先輩情報

営業部門 東京営業課 齋藤 拓也(25歳)(平成25年10月現在) 【出身】大学卒 文学部 中国文学哲学学科 卒


これが私の仕事

紙の営業。代理店へのルートセールスからデザイナーへの商品提案等

私は営業担当ですので、紙を売るのが仕事です。普段は代理店に対してルートセールスを行っています。代理店の担当者にアポを取り、新たな注文を引き出せるよう商談しております。また、デザイナーやエンドユーザーに対して製品のPRを行っております。
お客様へ商品の良さや特徴をわかりやすく紹介し、少しでも五條製品をアピールできるよう日々考えています。


だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

担当案件の注文が確定した時

私は営業担当ですので、やはり自分が担当した案件でお客様から注文を頂けた時は嬉しいです。
まだまだ新人なのでわからないことばかりでお客様に迷惑をお掛けしてしまうことも多いですが、その分注文が確定した時の嬉しさは大きく、「また頑張ろう!」という気になりますね。


これまでのキャリア

営業(現職・2013年4月入社・1年目)


この仕事のポイント

職種系統
営業(個人向け・新規開拓中心)
仕事の中身
日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル
機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人
企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの
顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格
大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事